香龍師範の筆文字の独り言


タグ:NFL ( 4 ) タグの人気記事



NFL カンファレンス チャンピオンシップ & スーパーボウル

本日は先日予想した、NFLカンファレンス チャンピオンシップの結果のレビューと
これまた懲りもせずに、スーパーボウルの無責任予想の巻といたしたいと思います。

NFC篇

シカゴ・ベアーズVsニューオリンズ・セインツは
予想 24-30でセインツの勝ち
結果 39-14でベアーズの勝ち

またもやはずしてしまいました。
これこそ無責任予想の無責任たる所以です。
個人的に好きなチームや勝手な思い入れで予想しております。
ハリケーン・カトリーナの被害からの復興の象徴として
一気にセインツがスーパーボウルチャンピオンに君臨すると、
勝手なストーリーを描いておりました。

AFC篇

ニューイングランド・ペイトリオッツVsインディアナポリス・コルツは
予想 21-10でペイトリオッツの勝ち
結果 34-38でコルツの勝ち

またしてもはずれてしまったのです。
よくもこれだけはずしてしまうのでしょうか?
腹も立ちません。
コルツのQBマニングの勝負弱さが出てしまうと読んでおりました。
これでマイング一族の悲願が達成への最後のステップに向かうことになりました。

スーパーボウル予想

今回も思いっきり思い入れのみの無責任予想。
ベアーズVsコルツは24-21でベアーズの勝ち。
理由はベアーズのユニフォームが大好き、ただそれでけでベアーズの勝ち。

a0093343_21315325.jpg


いつもお邪魔している、立命館パンサーズの応援のホームページで
紹介されていた本です。
なかなか面白い本でした。
学生スポーツに関わる人々の熱い想いが満載です。
機会があれば是非お読みください。
[PR]
by kkouryu | 2007-01-29 21:34 | アメフト


NFL2006 レギュラーシーズン レビュー NFC篇

昨日に続いて、NFL2006レギュラーシーズン レビュー NFC篇です。

NFC
-東地区-
 ここはとにかく好きなカウボーイズを一押し。
 ローンスターがスーパーボウルでまた煌くと思ったのです。
 QBブレッドソーとT.O.ことテレル・オーウェンスがかみ合って、快進撃の予定でした。
 残念ながら、イーグルスが10勝6敗で優勝、カウボーイズは9勝7敗の2位。
 直接対決でイーグルスが連勝していることが、結局優勝につながったのです。
 同地区対決のウェイトがやはり大きな結果をもたらしたのです。
 残念で御座います。
 来年はいいチームになりそうな気配がしております。
 QBのロモです。一押しです。
 強肩でモビリティーもあり、経験を積めばいいQBになると思いますよ。
 gaoraの解説者によるとファーブ2世という人がいるぐらいですから
 期待していいと思います。

-北地区-
 ここはベアーズ1位予想。
 予想通り13勝3敗でぶっちぎり独走優勝。
 昔からの御贔屓チーム。
 理由はただユニフォームが大好き。
 もしグッツを買うとしたら、絶対ベアーズなのです。

-南地区-
 ファルコンズを1位予想。
 まずセインツだけはないと思っていたのが、なんと優勝。
 台風 カトーリーヌの被害からニューオリンズは復興の雄たけびをあげたのでしょう。
 ここままプレーオフを勝ち抜いて、スーパーボウル制覇して欲しいと
 思うのは小生だけはないと思うのですが、如何なもんでしょうか。
 ファルコンズは7勝9敗で3位。

-西地区-
 新しく本拠地のスタジアムができたカージナルスを1位予想。
 新スタジアムはモチベーションが天井突き抜けると読んだのですが、
 5勝11敗でなんと最下位。 
 優勝はハッセル・ベックが率いるシーホークス。
 オイラは、ここのユニフォームが32チーム中1番嫌いなのです。
 

NFCもAFCと同じように1位から4位までの配ったような結果。
1位予想の8チームの成績は
1位-2チーム 2位-2チーム 3位-2チーム 4位-2チーム
敢闘賞ぐらいもらえそうな成績でした。
8チーム全部当てると、ハワイのプロボウル(所謂 オールスター)に
ご招待だったのですが・・・・・
来シーズンこそもっと本気でデータを分析をして
このクイズに挑むことにしました。


 
[PR]
by kkouryu | 2007-01-18 23:01 | アメフト


2006 NFL レギュラーシーズン・レビュー AFC篇

昨日に続いて、NFLの話題。
いつもNFLはCSのgaora・G+やNHK・BS1などで視聴しています。
毎年gaoraのシーズン予想クイズに応募しますが、なかなか的中しません。
今年応募した予想結果の検証をしてみたいと思います。

NFLは2つのカンファレンスにそれぞれ東西南北の4地区で計8地区
それぞれの地区に4チームが所属しており計32チーム。
各8地区ごとに優勝チームが決まるのです。

まずはAFCから
-東地区-
順当予想すれば、当たり前にペイトリオッツだと思いますが、
QBのブレィディーが憎たらしいぐらいのゲーム運びをするところが
好きになれないのです。
今や凋落の一途にある哀れなチームになってしまった巨人が大嫌いだった小生
アンチの血が騒いでしまうので、ここはQBにベテランのカルペッパーを補強した
ドルフィンズを1位予想したのでしたが、
全くカルペッパーは機能せず、なんと最下位。
Week3で今年は全問正解をあきらめてしまいました。
そのうえ、シーズンオフにはヘッド・コーチのニック・セイバンは
さっさと辞めてしまって、なんとオクラホマ大学のヘッド・コーチに転身するのです。
日本のプロ野球で言うと野村監督が楽天の監督を辞めて、
明治大学の監督になるようなお話。
そのうえ、年俸が5億円を超えるのです。
それくらいアメリカにおけるアメフトの巨大なマーケットがあるのでしょう。
日本では考えられませんよね。

-北地区-
この地区の一押しはベンガルズ。
QBのパーマーが昨年のプレーオフに開始早々足を負傷してしまった無念を
晴らすものと信じて、2005スーパーボウル覇者のスティーラーズを敢えてはずしたのです。
スティーラーズの低迷は予想どうりだったのですが、
レイブンズが13勝3敗のぶっちぎり優勝。
ベンガルズは8勝8敗のイーブンで2位。
ここもはずれでした。

-南地区-
ここは手堅くコルツ。
QBのペイトン・マニングの勝負強さにハイパー・オフェンスが円熟期を迎えているので
自信満々に1位予想。
ここは12勝4敗のダントツの成績でコルツの優勝。
やっと1地区的中。

-西地区-
ここはレイダース以外はどこが来てもおかしくないと思っていたのですが、
とりあえず、予想根拠がないのでオフィシャルのキャプを持っている
ブロンコスを1位予想。
なかなか、デザインがかっこいいのです。
最近はよく若旦那がかぶっております。
結果はチャージャーズが14勝2敗の32チーム中最高の勝率で優勝。
ブロンコスは3位。

今日はここまでにしておきます。
結果は的中1チーム。
1位~4位までそれぞれに配った様に散らばったのです。
残念なのは、日本でも人気の高いレイダースがここ暫く不振続きなこと。
町で見かけるNFLグッツはレイダースが一番多いのです。
個人的には特に好きではないのですが
2勝14敗とこの成績では来期のビジョンもなかなか描けないような気がします。

NFLはFA制度やドラフトなど戦力均衡やリーグとしての繁栄を目指す制度が充実しています。
日本のプロ野球も学ぶ点はたくさんあるような気がします。
全体の繁栄が個々のチームの繁栄であるのです。
その観点でドラフトやFAなど、そして日本シリーズのあり方など
見直す時期ではないでしょうか?
NFLはいくらでもケーススタディーができるモデルだと思いますが。
如何なものでしょうか。

NFCは又の機会にしたいと思います。
[PR]
by kkouryu | 2007-01-17 23:51 | アメフト


損して得を取る

6.「損して得を取る」
 返す気がない奴に限って、気楽に人に物を頼むのです。
 「ちょっと頼みがあるんだけど・・・・・」
 その頼みがちょっとだった試しはあまりありません。
 いつか何かの時に返してくれるよね、なんて考えは持たないほうがいいのです。
 貸しは捨てたと思っておいたほうがいいのです。
 それなら腹も立ちません。
 見返りを期待した貸し借りはしないに限ります。

 本当にその人が人間として信頼できるのなら、
 貸し借りなんて思わずに、その人の為に手を貸してあげてください。
 きっとその人はあなたが困った時に助けてくれるのではないでしょうか?

a0093343_1838837.jpg



話がぜんぜん変わるのですが、 
大好きなNFLも佳境を迎えているのです。(アメリカンフットボールです。)
1/22は早朝から2試合生中継があります。
その日はお仕事をお休みしようかなぁ~と
心の中の悪魔が囁いております。
意志薄弱な小生は悪魔の囁きには、至って弱いのです。
頭が頭痛、お腹が腹痛・・・・
私用として有給を使っちゃおうかな・・・・

香龍師範の独断と単なる好き嫌いによる、
2006NFLカンファレンスチャンピオンシップ無責任予想

ベアーズVsセインツ は24-30でセインツの勝ち
ペイトリオッツVsコルツ は21-10でペイトリオッツの勝ち

スーパーボウルは
セインツVsペイトリオッツ で意外とロースコアゲームになって
14-10でセインツの勝ち

ほとんど好みのみで決めました。
さてどうなるでしょうか?
スーパーボウル後の検証といたします。
 



  
[PR]
by kkouryu | 2007-01-16 19:03 | 書 多少佛神

    

書を始めて十余年       傑作駄作のア・ラ・モード
by kkouryu
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31