香龍師範の筆文字の独り言


四季旬菜 ありき

昨日、岡山市田町の素敵なお店に行って参りましたので、御報告の巻で御座います。
四季旬菜 「ありき」にお邪魔いたしました。

a0093343_15175130.jpg


献立表(メニュー)に書かれているようにおでんを中心とした、和食のお店です。

a0093343_1518413.jpg


カウンターの上には、何品かのおばんざいがあり、まずはそれを肴にビールを一献。
わかさぎの南蛮漬けをいただきました。
よくお酢の味ばかりが勝ってしまって、酸っぱいばかりの味付けか
逆に甘ったるい味付けの南蛮漬けが出てくるとガックリするのですが
絶妙の味付けで御座いました。
酸味も甘みもでしゃばらないで、わかさぎを揚げた香ばしさもしっかりするのです。
南蛮漬け大好き親爺はこれでもうハイテンションなのでした。
ちなみに写真は何匹か食べてから撮ったものです。
もっとたくさんありましたので・・・ (どうもすいません)

a0093343_16145625.jpg


鯵の造りです。
生姜に茗荷に浅葱(しょうがにみょうがにあさつき)にポン酢で食べる鯵は
甘く口の中で解けるような感触、これまた絶品。
酢橘にも飾りのひと仕事がされてあります。
ちょっとした細工や器や盛り付けもさりげなく楽しませてくれるのです。

a0093343_16153545.jpg

a0093343_16154936.jpg


本日のメインイベント?おでんで御座います。
澄んだ出汁(だし)で、薄味の京風おでん。
素材の味が生きる味付けです。
おでんの具も多彩です。
岡山名産の黄韮も登場です。他には白子など色々な具材が楽しめます。
学生時代京都でよく通った、河原町三条の「よしみ」を思い起こしました。
個人的には、懐かしさも同時に味わえるのでした。

ありきたりの5ツ星マークでの採点で言うと、
文句なく☆☆☆☆☆の最高ランクで御座います。
若い御主人の丁寧な仕事ぶりはとても素敵で御座いました。
(カウンター席で包丁捌きなど仕事ぶりを固唾を呑んで見せてもらいました。)
それと全国各地の名酒も取り揃えてあり、そちらも楽しめます。
是非一度岡山市内でちょっと小粋な時間を過ごしたいと思った時には
お立ち寄りください。楽しめること請け合いで御座います。
 
[PR]
by kkouryu | 2007-02-03 16:29 | 食門来福 食して幸せ

<< 全身筋肉痛のうえに嗚呼勘違い      ベンチコートが届きました >>

書を始めて十余年       傑作駄作のア・ラ・モード
by kkouryu
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31